とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

サッカーロシアW杯・ベルギー戦

 昨日未明に行われたラウンド16のベルギー戦、2点リードしたものの3点取られて逆転負けを喫してしまいました。3点目を決められた後のシーン、まさに力尽きた…って感じでしたね。

 

 ベルギー戦もあれこれ意見がありますが、これが今の日本の実力で、格上とのこういった試合で勝ちきることができるようにならないと上には行けないということかもしれません。

 

 と、言っても直前のドタバタ劇にも関わらず、よく決勝トーナメントに進出したと思います。まあ、初戦から神風が吹きまくっていたこともありますが、全力で相手にぶつかったのには好感を持つことができました。

 

 もしかすると、前任のハリル監督が目指していたサッカーって今回のW杯で見せてくれたプレーだったのかな…と思うのはワシだけでしょうか。

 

 昨日でベスト8が出揃いました。開催国のロシアがどこまでやれるかに注目しつつ楽しんで見ようと思います。