とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

転送電話への対応

 普段、土日夜間など事務所不在時に事務所にかかってきた電話については自宅に転送されるようにしてますが、年末年始及びお盆期間中は自宅に誰もいないことが結構あるのでワシの携帯に転送するようにしています。特にお盆期間中は役所及び金融機関が開いてますしね。

 

 事務所から転送されてきた電話にタイミング良く出られれば良いですが、出られなかった時に携帯から折り返し連絡すると相手方が出なかったり、出てくれても最初は警戒しているのがアリアリなことがあります。ワシの携帯は公私兼用なので、余程のことがない限り携帯番号を教えないですし名刺にも書いてありません。

 

 今年も1件、携帯からかけ直したら切られてしまったことがありました。こういった場合は、いちいち気にしても仕方ないので「重要な用件ならワシの携帯もしくは事務所にかけ直してくれるはず」と割り切るしかないですね。