とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

親族後見人さんとの連携

 7月に受託した後見案件ですが、来月初旬に被後見人さんにかかる費用負担の件で親族後見人さんと打ち合わせをすることになりました。

 

 この件は、親族後見人さんとの連携が上手くいかず、とりあえずこちらでやるべきことはやっていこうと割り切って対応してしていました。

 

 ただ、被後見人さんが入院している病院より、病院で各種イベントを開催する際に、被後見人さんにかかる費用を、親族後見人さんの方で負担するか、それともワシが管理している被後見人さんの預金から負担するかにつきハッキリしてほしいとの要望があったのがきっかけで、今回の打ち合わせの話につながりました。病院のスタッフの皆様には感謝しております。

 

 当日、どういうことになっていくかは分かりませんが、実際に親族後見人さんに会ってみないことには何も始まらないので、まずは会って話をすることから始めようと思います。

 

 ちなみに、先日申請していた被後見人さんにかかる医療助成金は、今月、入金になってましたね。後見人としてホッとしたのは言うまでもありません。