とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

まもなく2018年折り返し

 今年も早いもので折り返し地点が見えてきました。昨年に続き今年も登記業務よりも後見業務に時間を割くことができる状況です。まあ、それでも今週は登記に関する相談や依頼があるので、これから月末っぽくなってくるのかと思います。

 

 今年もこの時期恒例のマニアック案件を手がけることになりそうです。今回は相続がからむ案件になりますが、相続手続が終わらないことには先には進めないものなので、まずはどう進めていくか考えていく必要があります。

 

 着地点(ゴール)ははっきりとしてますが、そこに至るまでの過程を組み立てていきながら進めていくことになるでしょうね。