とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

その他の業務

相続土地国庫帰属制度・2

さて、こちらでは相続土地国庫帰属制度を利用できない土地について取り上げます。申請できないケースと、承認を受けることができないケースの2パターンあります。 1.申請をすることができないケース(却下事由) ・建物がある土地 ・担保権や使用収益権が…

相続土地国庫帰属制度

相続土地国庫帰属制度は令和5年4月27日からスタートします。この制度のポイントは以下のとおりです。 1.相続または相続人に対する遺贈によって土地の所有権または共有持分を取得した者などは、法務大臣に対してその土地の所有権を国庫に帰属させること…

誤った法定相続情報一覧図の写し

法定相続情報一覧図の写しの保管及び写し交付の申出で、当初、正しい内容で申出があったにも関わらず、登記官に補正させられた結果、相続人の1人が削られてしまったという誤った内容の法定相続情報一覧図の写しが交付され、その内容に基づいて遺産分割協議…

遺言執行者案件はひと段落

現在手がけている遺言執行者案件ですが、今月中旬に払戻しに必要な書類は全て郵便局に提出しました。そして、先週、ゆうちょ銀行より、貯金払戻し証書が簡易書留郵便で届きました。遺言執行者としての住所は自宅だったので、自宅に届くかと思いきや事務所に…

遺言執行者案件の進捗状況・3

現在手がけている遺言執行者案件ですが、今日までに郵便局から郵便貯金の払戻しに関する書類が届いたので、遺言執行者として必要な書類を揃えました。遺言執行者については印鑑証明書が必要なので、取得しておいたのは言うまでもありません。 週明けには郵便…

遺言執行終了後について

遺言者の財産の引渡しなどの遺言執行が終了した後ですが、遺言執行者は遺言者の法定相続人及び受遺者に対して遺言書に定められた執行手続が終了した旨の報告をすることになります。そのため、ワシが現在手がけているケースでも、遺言者の法定相続人及び包括…

相続税申告がらみの法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出・3

9月に亡くなった被後見人さんの相続登記はワシが手がけましたが、相続登記申請と同時に法定相続情報一覧図の写しの保管及び写し交付の申出をしました。今回のケースでは、相続手続に必要な戸籍類が揃った時点で相続登記を行い、その後に預貯金の払戻しの手…

遺言執行者案件の進捗状況・2

先月から本格的に取り組み始めた遺言執行者案件ですが、契約者の承継及び水道光熱費の引き落とし口座の変更については、包括受遺者の方でほとんど済ませたとの話がありました。そのため、遺言者名義の預金につき、通帳記帳をした上で払戻し手続を進めること…

遺言執行者案件の進捗状況

今月から本格的に手がけている遺言執行者案件ですが、今日までに以下の手続をしました。 ・遺言者名義の携帯電話の解約:携帯電話ショップにて手続をした。11月末に利用料引き落としあり。 ・NTT電話加入権の名義変更:Web ・電気の契約者変更など:…

遺言執行者案件スタート

遺言者が甥御さんに包括遺贈する旨の公正証書遺言を作成し、ワシが遺言執行者になっている件ですが、先月下旬に甥御さんから遺言者に関する書類一式を預かりました。 そこで、遺言者の財産につき財産目録を作成し、遺言者死亡後の収支をまとめた上で遺言者の…

今までに手がけた規則第31条第1項業務

今までに手がけてきた規則第31条第1項業務は以下の通りになります。 1.遺言執行者の補助業務 ・遺言執行者に代わって法定相続人に送付する書類などの作成と取りまとめ。 2.預貯金及び有価証券などの相続手続 ・金融機関に出向き被相続人名義の預金口…

久々に相続登記申請と同時に法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出

今日、久々に法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出と同時に相続登記を申請しました。ここのところ、法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出の後に相続登記を申請するケースが続いたので、相続登記と同時に申出をするのは久々です。 今まで、相続登記…

相続登記と法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出

ここのところ、相続登記の依頼で、依頼者から相続財産などの話を聞くと、預貯金の相続や相続税の申告もあるので、法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出もするケースが多くなってきています。 特に兄弟姉妹が相続人になるケースでは、可能であれば法定相…

自筆証書遺言書保管制度の利用状況

自筆証書遺言書保管の申出などの相談自体、今までウチではありませんでしたが、ワシの地元支局では取扱っています。さて、自筆証書遺言書保管の申出はどのくらいあるのでしょうか。 法務省の集計によると、制度が始まった令和2年7月から10月にかけては2…

受遺者と初めての打ち合わせ

包括遺贈の遺言執行者になった件になりますが、先日、受遺者に必要書類等をまとめた文書を送付したところ、昨日、受遺者から連絡がありました。 受遺者曰く、そろそろ着手してほしいということだったので受遺者の方で用意してもらいたい書類や遺言者の遺産に…

遺言執行者の権限

遺言執行者の権限ですが、遺言の内容を実現するために相続財産の管理その他遺言執行に必要な一切の行為をすることです。具体的には以下の行為になります。 1.財産管理 2.遺言書の検認 3.相続にともなう各種名義変更 4.預貯金の払い戻しと相続人や受…

供託規則の一部改正

9月1日より供託規則が一部改正されます。概要は以下の通りになります。 1.供託手続において添付または提示する登記事項証明書について、情報通信技術を活用した行政の推進等に関する法律(平成14年法律第151号)第11条の規定に基づき、その添付ま…

遺言執行者として遺言者の戸籍等を取得

今日、先月下旬に亡くなった遺言者につき死亡日が出ている除籍謄本及び最後の住所が出ている戸籍附票を市役所で取得してきました。今回は遺言執行者として取得したので、職務上請求書はいわゆる1号様式ではなく2号様式を使い、下記の書類の写しを提出しま…

遺言執行者に就任

数年前に、ワシが立会人の1人として公正証書遺言作成に関与した件ですが、先日、遺言者が亡くなりました。この公正証書遺言には、遺言者が姪御さんに包括遺贈する旨と、ワシが遺言執行者になると定められています。そして、当該公正証書遺言の効力が発生し…

兄弟姉妹が相続人になるケースにおける直系尊属の戸籍

兄弟姉妹が相続人になるケースでは直系尊属が全員亡くなっていることが分かる戸籍が必要になります。法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出の場合、どのくらいの範囲の戸籍が必要でしょうか。 1.被相続人の実父母(養父母) ・出生から死亡までの経過…

法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出が先行するケース

相続案件で法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出が先行するケースが続いています。具体的にはこんな感じです。 1.相続登記等の打ち合わせで相続税がかかりそうなことが判明 ↓ 2.法定相続情報一覧図の保管及び写し交付に必要な戸籍等一式の取得 ↓ 3…

兄弟姉妹が相続人になるケースで法定相続情報一覧図の保管及び写し交付の申出は無事完了!

先日、兄弟姉妹が相続人になるケースで法定相続情報一覧図の保管及び写し交付の申出をした件になりますが、本日までに手続が完了し、戸籍一式と法定相続情報一覧図の写しがワシの手元に届きました。 結局のところ、兄弟姉妹が相続人になる場合には、父母(養…

初めての法定相続情報一覧図の写しの再交付申請

今日、今年の春先に相続手続をした方から法定相続情報一覧図の写しの再交付申請の依頼がありました。法定相続情報一覧図の写しの再交付の依頼は初めてです。 必要書類は前出の通りになりますが、法務省のHPで必要書類や手順などを確認したのは言うまでもあり…

兄弟姉妹が相続人のケースで法定相続情報一覧図の保管及び写し交付の申出に必要な戸籍

先日、兄弟姉妹が相続人になるケースで法定相続情報一覧図の保管及び写し交付の申出をしました。相続関係は以下の通りです。 被相続人はAで両親は共に亡くなっています。ちなみに、被相続人の母親は昨年98歳で亡くなってます。そして、被相続人の母親の母…

任意の財産管理の委任契約と遺言作成サポート

さて、任意の財産管理の委任契約を締結する際に、委任事項に「遺言作成サポート」を盛り込むことは可能でしょうか。こちらについては可能だと考えることができます。よって、任意の財産管理の委任契約に基づき、職務上請求書2号様式を利用して依頼者や相続…

遺言作成サポート業務と職務上請求書

自筆証書遺言や公正証書遺言の作成をサポートして欲しいとの依頼が来ることがありますが、遺言作成サポートは司法書士法第3条に定められた業務に当たるでしょうか。 まず、遺言作成サポートは司法書士法第3条に定められた業務には含まれません。よって、職…

相続税申告がらみの法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出・2

先月末、相続税申告がらみの相続の依頼がありました。ウチは相続登記を進めることになりましたが、相続税申告を行う税理士さん作成の遺産分割協議書を確認したところ、預貯金や投資信託などもあったので、相続登記と同時に法定相続情報一覧図の保管及び写し…

相続税申告がらみの法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出

先日、被相続人たる母Aが亡くなった後、相続人の1人である息子Bが亡くなったため相続手続をして欲しいとの依頼がありました。Aの遺産については相続税がかかるか否か微妙であり、Bの遺産については相続税がかかりそうでした。そのため、被相続人A及びBにつ…

司法書士法施行規則第31条業務

司法書士法施行規則第31条と言えば、財産管理業務を定めた第31条1項業務が真っ先に思い浮かぶと思います。 この他には、第2項で官公署や依頼により成年後見人や保佐人、補助人、監督委員などに就任し、他人の法律行為について、代理、同意若しくは取消…

法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出をするケース

相続の依頼があった際に、法定相続情報一覧図の保管及び写し交付申出をするケースは以下の通りになります。 1.相続税の申告をする場合 2.不動産だけでなく預金や投資信託などの相続手続がある場合 3.相続関係が複雑で戸籍が多い場合 4.アパートロー…