とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

民事信託

民事信託士名簿更新の手続完了

先週、民事信託士名簿更新申請手続をしましたが、更新手続は無事に完了しました。これで、来年4月1日から3年間、一般社団法人民事信託士協会の名簿に登載されることになります。 信託案件自体、登録後に1件受託しただけですが、この件については今後も必…

民事信託士名簿更新申請手続完了

昨日の民事信託実務基礎講座を受講したおかげで名簿更新に必要な単位を満たしたので、今日、早速名簿更新申請手続を完了させました。全部で3単位取得とありますが、1単位を取るのに、実務基礎講座などの研修などに4回以上酒席するか、公開セミナーや民事…

受託者の任務が終了した場合

先日組成した信託の件ですが、信託法や契約で定めた事由により受託者の任務が終了した場合、条件付で第2受託者を契約書で定めています。受託者が代わった場合には旧受託者から新受託者への所有権移転登記をすることになります。 登記の目的:所有権移転 登…

委託者及び受益者が亡くなった場合

先日組成し、登記が完了した民事信託の件になります。委託者兼受益者に万が一のことがあった時の登記等の手続について道筋を立ててみました。 今回は委託者の地位は相続しないものとしており、受益者の地位とともに移転することになっています。委託者兼当初…

民事信託士名簿更新の準備中

民事信託士登録してから来年の3月末で丸3年になるため、名簿更新のために実務基礎講座などの研修会を受講しています。名簿更新するには3単位必要ですが、研修を3コマ受講すればいいのではなく、シリーズものの講座に参加したり公開セミナーへの参加、民…

信託の登記後の担保権の登記完了!

委託者所有のアパート2棟につき、信託による所有権移転登記完了後、今週の月曜日に、そのうち1棟のアパートローンを担保している根抵当権につき、根抵当権者たる債権者及び委託者、受託者とで被担保債権の免責的債務引受契約と、根抵当権の債務者及び債権…

信託による所有権移転登記は無事完了

先週金曜日に申請した信託による所有権移転登記ですが、今日の午後に完了しました。オンライン申請だったので、信託目録は電子署名するだけで大丈夫でした。 一応、登記原因証明情報にも信託目録を合綴した上で、別途、プリントアウトしたものに職印を押印し…

信託の登記完了後の担保権の登記

信託による所有権移転登記が完了した後、債権者たる金融機関がアパートローンをどうするかが問題になります。アパートごとに金融機関が異なり方針も異なります。一方は、委託者が負担している債務を受託者が免責的債務引受をし、もう一方は、委託者が負担し…

信託の登記申請

今日、朝イチで委託者及び受託者との本人確認および登記関係書類への記名押印を済ませた上で、信託による所有権移転登記などを申請しました。管轄は地元だったので本来なら書面申請メインですが、今回は信託目録の関係で、オンライン申請しました。 信託契約…

信託の登記の準備

先月締結した信託契約につき金融機関からOKが出たので、今月中旬に所有権移転及び信託の登記を申請する運びとなりました。そのため、委託者及び受託者から権利証(登記識別情報)等の必要書類を預かるとともに、委任状や登記原因証明情報の作成にとりかかっ…

信託目録に記録すべき情報の提供方法

現在、信託による所有権移転・信託登記の準備を進めていますが、添付書類の中に「信託目録に記録すべき事項」があります。さて「信託目録に記録すべき事項」はどのような形で提供すればいいでしょうか。 まず、書面申請する場合です。平成23年10月に信託…

信託契約締結!

現在手がけている信託案件ですが、先週の木曜日に、公証人の先生と取りまとめをして下さっている行政書士さんの立会の下、契約締結しました。これで、アパートローンを担保すべく(根)抵当権を設定している金融機関からOKが出次第、契約に基づいて登記手…

信託契約公正証書完成!

先週末に信託契約公正証書が完成し、行政書士の先生経由でワシの手元にきました。そして、今週中に契約締結となり、登記申請に向けた準備に本格的にとりかかることになります。 「所有権移転及び信託の登記」については、所有権移転登記に必要な書類とほぼ一…

その他の信託の条項に記載する事項・2

先日、信託契約書がほぼ完成したので、管轄法務局に信託目録の記載事項について照会をかけました。特に「その他の信託の条項に記載する事項」の記載内容についても照会してます。 結局のところ、今後、登記が必要になる事項(特に終了時や変更時)について信…

信託契約書ほぼ完成!

昨年から行政書士さん及び税理士さんと一緒に手がけている民事信託案件ですが、今週、行政書士さんから公証人の先生に契約書案を事前確認してもらった件につき連絡がりました。公証人の先生による多少の手直しがあったものの、内容的にはOKということでした…

信託契約書の内容が固まりました

現在手がけている信託案件ですが、今日までに信託契約書の内容が固まりました。あとは、中心になって下さっている行政書士さんと共に金融機関に内容を確認してもらいGOサインが出れば契約締結となります。 契約締結の他に必要な手続がありますが、今のところ…

その他の信託の条項に記載する事項

現在手がけている件と関連して、信託目録における「その他の信託の条項」に記載する事項につき検討しています。その他の信託の条項に記載する内容については決まりがないため、契約書において信託不動産に関連する条項をピックアップして登記するか否かにつ…

信託契約書の原案が完成

現在、行政書士さん及び税理士さんと共同受任している信託案件ですが、行政書士さんから信託契約書の原案が送られてきました。一応、ワシが作成した案に基づいて作成したとのことですが、中心になっている行政書士さんが税理士さんとの打ち合わせを経て、原…

Zoomによる依頼者との打ち合わせ

今日の夕方から、現在手がけている信託案件につき依頼者とZoomでスキームにつき打ち合わせをしました。今回も話を持ってきて下さった行政書士さんが仕切って下さったおかげで有意義な打ち合わせをすることができました。 今回は、依頼者への説明と質疑応答が…

信託終了による信託の引き継ぎによる所有権移転登記の登録免許税

先月末に本格的にスタートした民事信託案件ですが、先週の金曜日に税理士さんも交えて2時間ほどZoomで打ち合わせがあり出席しました。話を持ってきて下さった行政書士さんを座長にし、税理士さんとワシとで意見交換をしました。まあ、今回は税務面が中心だ…

委託者変更及び受益者変更の登記

信託法改正により、委託者の地位の移転に関する規定が定められました。 ☆信託法第146条:委託者の地位は、受託者及び受益者の同意を得て、又は信託行為において定めた方法に従い、第三者に移転することができる。 法律上、信託行為に受益権譲渡による委託…

民事信託案件いよいよスタート!

先日、相談があった民事信託案件ですが、今日、正式に受託し準備を進めることになりました。ワシにとっては初の民事信託案件になります。 今回は、相続&民事信託に力を入れている行政書士の先生が中心になり、税理士の先生と司法書士兼民事信託士であるワシ…

信託の登記の登録免許税

不動産を信託した際の登録免許税の計算方法は以下の通りです。 1.所有権移転分:土地建物ともに非課税(登録免許税法第7条第1項) 2.信託設定分:本則は1000分の4 ・土地:固定資産評価額×1000分の3(租税特別措置法第72条第1項) ・建物…

信託の登記の登記事項・2

今度、信託案件を手がけることになりました。不動産があるので、信託の登記もする必要があります。そこで、信託の登記の登記事項をまとめてみました。登記事項は以下の通りです。 ☆甲区 ・受託者の住所・氏名 ・信託目録の番号 ☆信託目録(信託契約の概要) …

信託に関するお問い合わせ

今日、地元の金融機関から信託に関する問い合わせということで電話がありました。いわゆる信託法による信託手続に関する話だと思って聞いてましたが。話を聞く限り、公正証書遺言による遺言信託サービスの話でした。 ちなみに、この遺言信託サービスはいわゆ…

民事信託士登録

昨年合格した民事信託士ですが、4月1日付で登録になりました。有効期限もあるようで令和4年3月31日までの3年間になります。 これで、こちらから提供できるメニューに民事信託が加わることになりますが、現状、単に検定に合格しただけに過ぎないのでこ…

信託の登記の登記事項

信託の登記がされると信託目録に登記事項が記載されます。信託の登記の登記事項は以下の通りになります。(不登法第97条) 1.委託者、受託者及び受益者の氏名または名称及び住所 2.受益者の指定に関する条件又は受益者を定める方法の定めがあるときは…