とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

成年後見業務

今年最初の月末後見デー

今日は月末ということもあり、空き時間に通帳記帳してきました。これで今月の大体の収支が分かります。今月は年金の支払いがないので収支はマイナスになりました。ただ、今月、燃料費等高騰に伴う臨時特別給付金が支給された方に関しては、マイナス幅が小さ…

LS執務管理センターからの指摘

地元LSの執務管理が執務管理センターに移行してからしばらく経ちます。ここのところ、執務管理センターから報告内容につき何点か指摘されました。 中には裁判所でOKだったものについても指摘を受けました。ここのところ、成年後見人による横領等が問題に…

今年度のLSシステムへの報告月

昨年、被後見人さんが亡くなったことで1件終了し、12月に1件受任したので、現在5件手がけていることになります。それにより、LSシステムへの報告月が変わったので、一旦、整理してみようと思います。 1.6月末日締めの件:LSシステムには6月末日…

業務用ソフトとLSシステムの同期機能は便利だぞ

今年からLSシステムと後見業務用ソフトとを連携させ同期するようにしました。実際に使ってみると、業務用ソフトに入力したデータをそのままLSシステムに反映させることができるので、入力作業が楽になりました。 収支の項目も業務用ソフトではある程度決…

後見人用のキャッシュカードが届きました

昨年12月に審判確定した案件になります。先週末、地元の金融機関に後見人届出と後見人用のキャッシュカード発行手続をしましたが、今日までに後見人用のキャッシュカードが届きました。これで、後見人としての活動が本格化してくることになります。 また、…

金融機関等への後見届出手続完了

昨年12月に審判が確定した件については、今日までに金融機関及び証券会社などへの後見届出が完了しました。本来であれば、審判が確定後速やかにやるべきでしたが、年末で慌ただしかったので、年が明けてから取りかかることにしました。 証券会社に関しては…

年明けの後見ウィークはひと段落

年明けからLSシステムへの報告やデータ入力、通帳記帳などほぼ毎日後見案件を手がけていましたが、今日までにだいたいひと段落しました。 継続案件のうち、昨年12月締めの案件につきLSシステムへの報告は済ませましたし、病院への支払いなども済ませま…

業務用ソフトとLSシステムの同期

昨年7月に業務用ソフトを入れ替えた際に、後見用ソフトも導入しました。ただ、LSシステムと同期させずにいたので半ば宝の持ち腐れ状態でした。そこで、この休み中、後見用ソフトとLSシステムとを同期させるべく、後見用ソフトに現在受託中の案件の就任…

12月に就任した件は週明けから本格スタート

12月に就任し、先日、裁判所とLSシステムに初回報告の修正版を提出した件になりますが、週明けから本格スタートになります。被後見人さんの通帳を引き継いだので、金融機関に後見人届出手続を順次進めていくことになりました。 また、証券会社の後見人届…

LSシステムへの報告は全て完了

今日までに昨年12月締めの案件のLSシステムへの報告と、昨年12月に就任した案件の就任報告の修正報告が完了しました。まず仕事始めの一昨日に、通帳記帳できるものは全て済ませコピーを取った上で、施設や病院に預けてある現金の残高を確認できた件か…

年内最後の後見ウィーク

今週も慌ただしい日々が続きましたが、その合間を縫って後見案件も手がけていきました。まず、12月1日に後見開始審判が確定した件ですが、親族後見人さんと2、3回打ち合わせをした上で、裁判所に提出する初回報告書の内容を確認してもらいました。親族…

師走の後見デー

今月に入ってから何かと慌ただしく、後見案件になかなか時間を割けなかったですが、今日になってようやく時間が空いてきたので、入院費や施設使用料の支払いや通帳記帳をしてきました。 今週、被後見人さんが入っている病院や施設の入院費や施設利用料の請求…

いよいよ審判確定

先月審判がおりた新規案件ですが、昨日の朝、家裁に審判確定日を確認したところ今日の予定との話がありました。よって、この案件についてもいよいよ本格スタートとなります。 先日、親族後見人さんから初めて連絡がありました。この時は審判が確定したら打ち…

月末恒例の後見タイム

昨日は水曜日でしたが、11月末だったこともあり慌ただしかったため、被後見人さんの通帳記帳などは夕方になってしまいました。ただ、全員分の記帳を済ませた上でLSシステムに入力することができました。 先月は大きな出来事もなく、静かな1ヵ月間でした…

被後見人さんの新型コロナウイルスワクチン接種

被後見人さんのコロナワクチン接種券ですが、入所している施設や病院に住所が置かれている場合は、住所地たる施設や病院に送られることになりますが、住所地が自宅の場合はワシの手元に届くため、手元に届き次第に病院に届けています。 先日、高齢の被後見人…

今週は3日連続後見デー

今週は後見デーが3日連続になりました。一昨日と昨日は病院や施設の支払いをしつつ、連絡がつきにくい被後見人さんの親族に連絡をとったりしました。 そして、今日は被後見人さんの自宅の換気をしに行きました。雨の日に行くこと自体あまりありませんでした…

後見開始審判が出た後確定までの間

後見開始審判が出たあと確定までの間はどうすればいいでしょうか。ワシは地元のLSから送られてきた資料を見て考えられることをまとめたり、分かる範囲で調べたりしています。また、手元にあるひな形で報告書や財産目録などを作成したり、書類を綴じるファ…

施設利用料が自動引き落としに

昨年から手がけている案件ですが、被後見人さんが入所している施設利用料の支払い方法が、こちらからの銀行からの振り込みから、被後見人さん名義や被後見人さんの親族名義の口座からの引き落としに切り替わることになりました。 そのため、口座振替の申請書…

緊急支援給付金受給申請

今月に入ってから、緊急支援給付金受給申請書が被後見人さんの住所地から送られてきたりしています。今月初めに1件あり、今日は地元市役所から2件ありました。残る1件については、被後見人さんの住所地の市役所HPを確認したところ、今月末に申請書が発…

新規案件のスタート

先週、就任を内諾した新規案件につき、今日、裁判所にて後見開始審判書を受領してきました。これで、この案件がスタートすることになります。この件も親族後見人さんと権限分掌されています。この件は、被後見人さんの預貯金につき後見制度支援信託もしくは…

11月最初の後見デー

今日は11月最初の後見デーになりました。病院に出向いて入院費を支払ったり、金融機関で通帳記帳して残高を確認するなどしてきました。 現在手がけている案件は4件になりましたが、先日、地元のLSより回ってきた案件につき家裁から後見人就任確認の連絡…

先月末の後見デーと新たな推薦依頼

先月末は比較的時間が空いたので、後見案件に時間を充てました。月末の収支のまとめに始まり、業務用ソフトとLSシステムの連携を確認したり帳面のチェックをしました。業務用ソフトとLSシステムとの連携については、既にLSシステムに入力してあるデー…

2回目の名簿登載更新申請手続が無事終了

今週、9月1日に申請した2回目の後見人名簿登載更新申請手続が無事に終了しました。本来であれば、今年3月末が更新期限でしたがコロナ渦で1年延長になり、来年3月までになりました。 これで、次回の更新期限は2025年3月末になります。次の更新まで…

後見人報酬受領と今週の後見デー

今週ですが、被後見人さんが亡くなり終了した件については後見人報酬と相続登記費用を受領しました。これで、後見人としての活動は終了し、相続手続についてもワシができることは終わりました。 被後見人さんの財産を相続人に引き継ぐ際に、預金口座の使い分…

後見任務終了後の報酬付与審判

先月、被後見人さんが亡くなった件につき、昨日、報酬付与審判がおりました。先週末に被後見人さんから相続人への相続登記手続なども完了したので、今日、被後見人さんの自宅に行き、相続人に不動産の登記識別情報などを引き渡しました。 被後見人さんの相続…

財産の引き継ぎ完了

先月亡くなった被後見人さんの財産ですが、火曜日に親族後見人さんをはじめとする親族の皆様の立会の下、相続人に引き継ぎました。裁判所への報告と報酬付与申立は水曜日に済ませたので、これにてこの件は終了です。 あとは、被後見人さんの遺産につき相続手…

執務管理センターへの移行

今月からLSシステムの執務管理が地元支部から執務管理センターに移行します。今までは地元支部で執務管理報告の確認をしていましたが、今月からLS本部の執務管理センターで執務管理報告の確認をすることになります。 そのため、LSシステムへの執務報告…

9月末の後見デー

9月は3連休は2つ立て続けにあったので、後見案件も先週と今週でこなしていきました。後期高齢者医療保険証が9月一杯で有効期限が切れるので、新たに送られてきたものを病院に届けたり、病院や施設への支払いや郵便転送届の提出などを合間合間に進めてい…

被後見人さんの財産等の親族への引き継ぎ準備

9月中旬にお亡くなりになった被後見人さんの財産等につき、親族たる相続人への引き継ぎ準備を進めています。引き継ぎが済み次第、相続手続も進めて行くことになるので、そのことも踏まえて財産目録などをまとめているところであります。 収支については9月…

被後見人さんが亡くなりました

ここのところ具合が悪かった最高齢の被後見人さんですが、今週お亡くなりになりました。冠婚葬祭については親族後見人さんをはじめとする親族の皆様が執り行ってくれることになりました。ワシは被後見人さんの相続人への財産引き継ぎの準備を少しずつ進めて…