とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

2021年ペナントレースとサッカー日本代表

 昨日はジュニアオールスター、そして、今日と明日の2日間、オールスターが開催され、東京五輪期間中はペナントレースがお休みになります。

 

 今年のペナントレースですが、セ・リーグはトラが首位で読売とスワローズが追う展開です。今年のスワローズはトラに弱く、ベイスターズが読売に弱いため、ある意味、スワローズとベイスターズ次第で混戦になる可能性があります。

 

 パ・リーグ交流戦を制したバッファローズが首位でマリーンズとイーグルスが追う展開です。バッファローズ交流戦から勢いに乗ってそのまま首位に立ってしまいましたね。イーグルスも悪くはないのですが、バッファローズが勢いに乗った感が強いですね。ちなみに、ホークスは4位ですが力のあるチームなので、後半戦に向けて立て直してくると混戦になりそうですね。

 

 両リーグとも東京五輪による中断期間明けの後半戦でガラリと変わる可能性がありますね。

 

 サッカー日本代表ですが、カタールW杯アジア2次予選を全勝で突破しました。アジア最終予選ではB組に入り豪州とサウジアラビア、中国、ベトナムと同組になりました。まあ、前回のロシアW杯アジア最終予選の時と同じような感じですが、どこも侮れないですね。痺れる試合が続くと思いますが、アジア最終予選もスッキリと突破して欲しいですね。

 

 ちなみに、A組はイラン、韓国、UAE、イラクレバノンと韓国以外は中東の国ばかりになってしまいました。こちらは、韓国がアウェーでどんな戦いをするかによって展開がガラリと変わりそうです。こちらも熱戦続きになるでしょうね。

 

 東京五輪パラリンピック以降もスポーツイベントは続きます。新型コロナウイルス感染状況によって変わる可能性がありますが、今年は昨年の分も楽しみたいと思います。