とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

以前手がけた件が形になりました

 2015年6月から2016年3月にかけて、清算結了した会社名義の根抵当権抹消の件を手がけていました。この件は、地元の土木事務所からの依頼で、河川改修に伴う土地買収にかかる2筆の土地に登記されている根抵当権を抹消してほしいというものでした。

 

 このケースでは、根抵当権者たる会社につき清算人選任申立をし裁判所で清算人を選任してもらった上で、土地所有者を原告として根抵当権抹消登記請求訴訟を提起して抹消しました。

 

 根抵当権抹消後、2017年の10月に2筆のうち1筆が国土交通省に買収されました。そして、もう1筆についても今年の4月に国土交通省に買収されてました。今年買収された土地には、所有権移転請求権仮登記もされており、仮登記がされた経緯も複雑でした。ワシは根抵当権抹消登記が完了した時点で、お役御免になりましたが、その後どうなったかにつき気になっていたのは言うまでもありません。

 

 今年の3月に一方の土地の所有者かつもう一方の土地の所有権移転請求権仮登記名義人から連絡があったので、買収間近かなと思っていたところ、案の定そうでした。2筆とも買収が完了したので、ワシが手がけた件もようやく形になりましたね。大変嬉しく思います。

f:id:kikuringworld:20200531185401j:plain

f:id:kikuringworld:20200531185416j:plain

f:id:kikuringworld:20200531185438j:plain

f:id:kikuringworld:20200531185458j:plain