とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

後見制度支援信託契約に向けて準備

 3月に受託した後見案件ですが、先月中に相続した預金が全て入金になりました。そのため、6月末時点の裁判所への報告と一緒に後見制度支援信託契約の手続も進めることにしました。

 

 今週中に親族後見人さん等と打ち合わせをした上で進めることになります。就任から3ヵ月で相続手続が終わったので、正直、思っていたよりも早かったと思います。

 

 ただ、後見人ではなく司法書士として取り組む必要があることもあるので、後見制度支援信託契約手続等が終わった後も、司法書士としてお手伝いしていくことになりそうです。この件は受託する前からご縁があったようです。そのため、今、できることをやっていきたいと思います。