とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

平成30年度関東ブロック新人研修会

 昨日は平成30年度関東ブロック新人研修会の講師を務めてきました。戸籍と相続登記というテーマで、前コマは地元会の先輩司法書士で大学の先輩でもあるヨコスカシン先生による戸籍の読み方と戸籍の取得に関する講義で、その後にワシが旧法相続と相続手続について講義してきました。

 

f:id:kikuringworld:20190110204647j:plain

 

f:id:kikuringworld:20190110204818j:plain

 

 今回は後任候補の後輩が見ている中での講義だったので、緊張しましたが、どうにかこうにか無事に講義してくることができました。今回は前回よりも旧法相続の説明に時間を取りましたね。自分でもうやむやだった論点を自分の言葉で説明できるようになりつつあったのでこの点については大きな進歩かなと思います。

 

 今回で通算14回目の講義になります。そろそろ潮時かなと思いますが、年に1回、フレッシュな新人さん向けに講義すること自体、自分にとってもプラスになるところが大きいのでちょっと寂しい気もします。多分、あと1、2回講義してお役御免となるでしょうね。

 

 研修講義後は地元会のスタッフさんとヨコスカさん、そして後任候補の後輩と軽く打ち上げをしました。今回の研修のことだけでなく他愛のない話にも花を咲かせ、楽しいひと時を過ごすことができました。今回の新人研修会はそんな感じでしたね。

 

f:id:kikuringworld:20190110204727j:plain


 受講生の皆様、拙い講義でありましたがご静聴ありがとうございました。まだまだ研修は続きますが、体調を崩すことなく頑張って下さい。