とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

相続放棄申述書作成の依頼

 相続案件を依頼してきた方から相続放棄の相談と書類作成の依頼がありました。現在手がけている相続案件の被相続人の弟の相続にかかる相続放棄でした。

 

 被相続人さんの弟のお子さんは全員放棄済みで両親は既に亡くなっています。そのため、相続人は配偶者と兄弟姉妹になります。

 

 ウチで既に受託している相続の件で被相続人につき代襲相続が発生していますが、兄弟姉妹の相続の代襲相続は一代限りなので、放棄する相続人の人数がそれほど多くなく済むのでホッとしてます。この件は、これから1人ずつ手がけていく予定です。遠方に住んでいる方についても事情を連絡して進めていくことになりそうです。

 

 こういったケースでは、実費や司法書士の書類作成料(または弁護士費用)などは誰が負担するのでしょうね。各々が負担するのか、それとも相続放棄した弟さんのお子さんもしくは配偶者が全額負担するのでしょうか。まあ、ケースバイケースだと思いますが…。