とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

ノートパソコンのハードディスク交換

 先週あたりから調子が悪かった自宅のノートPCですが、ハードディスクが壊れているのが分かりました。ノートPCはサブマシンで大事なデータは入っていなかったので、PCをバラしてSSDに交換した上で再セットアップしました。イチからアプリのインストールとライセンス認証しなおすだけでも時間がかかりましたが、Windows updateが一番時間がかかりましたね。そのため、ネットが光回線の事務所にPCを持ち込んで、仕事の合間にWindows updateを進めたのは言うまでもありません。

 

 当初のOSがWindows8.1だったので、Windows10からダウングレードしてしまいましたが、スタート画面などをWindows7以前のクラシックスタイルにしたので、今まで通り使うことができてます。

 

 ちなみに、ハードディスクからSSDに交換した結果、起動とシャットダウンが激速になりましたしアプリの起動も速くなりましたね。メモリは4GB固定で増設できないのが残念ですが、SSDに入れ替えたおかげで処理能力がアップしたので、まだ買い換える必要なさそうですね。

 

☆参考にしたサイト

東芝 Toshiba dynabook N51/NG N61/NG のSSD換装について(Stage1:構造を知る ) | パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook