とある司法書士の戯れ言

言いたい放題書き放題

2019-01-15から1日間の記事一覧

改元に伴う登記事務の取扱い

昭和から平成に改元された際に、法務省民事局より通達と依命通知が出たそうです。内容は改元された日から、原則として新しい元号(当時は平成)を用いるとのことです。ただし、確定日付印章、登記簿謄(抄)本作成機器などの変更や新たな印版の配布がされな…

社会福祉法人の利益相反取引・その2

昨年から手がけている社会福祉法人による理事長個人名義の土地の買い取りの件になりますが、ようやく書類が整ってきたので今月中に申請する運びとなりました。 ただ、理事及び監事の在任証明書に記載されている理事、監事のうち一部の者の住所が現住所(印鑑…

禁煙ウォッチ

ワシがタバコを控えてからスマホに「禁煙ウォッチ」というアプリをインストールしました。禁煙ウォッチには、禁煙日数と禁煙できた本数、節約できた金額、延びた寿命が表示されます。1日1回はこれを見て禁煙効果を確認してます。 他には1日に噛んだニコレ…

左足首を痛めました

昨日、テニスの練習中に左足首をグキリと挫いてしまいました。腫れているので捻挫してしまったようです。そのため、入浴時に患部に冷水と温水を交互にシャワーを当てた上で今日は冷湿布を貼っておきました。今日になってほぼ普通に歩けるようになったので良…

所有者不明の土地でも売却可能に?

昨日のニュースの中に、法務省が「所有者不明の土地も売却可能にする制度」の創設を柱とした新たな法案を通常国会に提出するとのニュースがありました。 具体的には氏名や住所が正しく登記されていない所有者不明の「変則型登記」の土地につき、登記官に調査…

自筆証書遺言の方式が緩和されました

1月13日より改正相続法のうち「自筆証書遺言の方式緩和」部分が施行されました。そのため、1月13日以降に作成された自筆証書遺言については、本文は自筆であることを要しますが、物件目録については自筆でなくても構わなくなります。詳細は以前アップ…