とある司法書士の戯れ言

KIKURINGの司法書士ライフと日常

職務上請求書2号様式

 職務上請求書2号様式は「司法書士法施行規則第31条に規定された者につき業務執行の必要がある場合」に使うことができるそうです。具体的には下記の者が該当するようです。

 

1.委任契約による財産管理人

・不在者の財産管理人

・指定遺言執行者

・任意後見人

・相続人との委任契約に基づく相続財産管理人

・その他委任契約に基づく財産管理人

 

2.裁判所にて選任された財産管理人

成年後見人・保佐人・補助人

・不在者財産管理人

・相続財産管理人

・遺言執行者

 

 また、司法書士が2号様式を用いて戸籍謄本などの請求を行う場合は、その権限を証明する書面の原本の添付が必要になるそうです。なお、これらの書面については原本還付請求が可能です。

 

☆権限を証明する書面

・委任契約による財産管理人:委任状原本

・裁判所にて選任された財産管理人:選任審判書原本

(※成年後見の場合は登記事項証明書原本も含む。)